【お金】節約のはなし #2

お金(家計、投資、節約)

どうも。ぼちぼちです。

前回の記事では家や車の大きな出費を取り上げました。今回はもう少し身近な毎月かかるお金の話です。

ずっとかかる出費を考える

携帯電話料金

携帯電話料金っていくらぐらいかかっていますか?
ご家族まとめてという場合はひとりあたりいくらでしょう?

こだわりがないのなら格安スマホを検討する価値があると思います。
今だと通話付きでも1,000円くらいから契約可能です。

私が使っているのはYモバイルです。(金額はそれぞれ税別)
シンプルプランS 1,980円

それにプション10分通話無料(300回)700円をつけています。
それだけ無料通話が必要かというと微妙なのですが、月によっては無料通話分を超えるかもしれない。という感じです。

加えてEnjoyパック
ショッピングクーポン毎月500円
+お買い物でいつでも最大8%相当を付与
+パケット550円分、
これだけパックになって月額料500円


Yahooショッピングのポイント付与率が上がり、
買い物で使える500円クーポンがもらえるというもの。

今まで感覚的には損していません。
ただし、ネットショッピングをしない人には必要ないですね。

まとめると、
シンプルプランS:1980円
オプション:
誰とでも定額700円
エンジョイパック500円
税金などもプラスするとだいたい毎月3500円です。

例えば毎月4,500円使っているところ
3,500円になれば月に1,000円の節約です。これ1年では12,000円、10年では120,000円です。

もっと格安のプランに変更したとしたらさらに節約効果がありますね。

決して大手キャリアを否定しているわけではなくて
なんとなく今のプランにしているなら節約の余地があります。

水道光熱費

わが家は水道とガスは選べませんが、
電力自由化で電力会社は選べるようになったので
ガス会社の電力に変更しました。
今年はエコウィルを撤去したので
その件もあり効果の程は検証できていません。
ただ、お得情報にはアンテナを立てておくのが大切です。

サブスクリプション

何かとお得に感じるサブスクリプション(定額サービス)ですが
本当に必要かどうかをしっかりと考えた方がいいです。
毎月1,000円のサービスでも年12,000円、10年で120,000円です。

本当に使うサービスなら価値があ理ますが、使ってないなら解約してもいいのでは?

参考までに私が加入したことのあるサブスクを挙げておきます。
やめたものにはお試しだけのものも含まれます。
お試し終了から、自動で解約できない場合が多いのでリマインダーなどで忘れないようにしています。

続けているもの

NETFLIX
Youtubeプレミアム
appleストレージ5GB
amazon prime

やめたもの

スカパー
WOWOW
韓流チャンネル
韓国ドラマ・エンタメ Channel K
NHKオンデマンド
Amazon Music Unlimited
Kindle Unlimited
u-next
hulu
apple music
atp tennis TV
audible
FOX TV

節約と断捨離

節約とは「ケチ」ではなく
生活の質をより良くするために、取捨選択することで、これが断捨離なのではないでしょうか?

限られた予算を最大限に有効に使えるように努力したいものです。

では今日もぼちぼち行きましょう。

洋裁型紙のお店Nara-Kara.
パタンナーが本格的な婦人服の型紙を販売するサイトです。大きなサイズ、割烹着、バッグや雑貨の型紙もあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました