【韓国語】TOPIKⅠの試験に申し込みました

韓国語マスター

どうも。ぼちぼちです。

愛の不時着にハマって以来韓国ドラマ三昧の日々です。ドラマがきっかけでハングルが読めるようになりたい。その先には韓国語をマスターしたいと、今は韓国語検定の一級受験を目指しています。
韓国語の初級マスターまでに600時間必要と見積もって学習時間を測りTEMO韓国語学習教材で勉強を進めています。

TEMO 単語帳学習

TEMOの初中級の17冊まで終えて、単語学習に入りました。学習というか暗記です。

実は暗記力に自信がなくて、あとでの学習が推奨されているのをいいことに、先延ばししていたのです。案の定、学習しても2秒後には思い出せません。

特に動詞が苦手です。名詞+하다のは漢字語が多いので何となく予測できますが、走る、笑う、叫ぶ など、いわゆる原始的な表現が難しいです。

こりゃぁ見て覚えるを何度も繰り返すしかないなぁ。と単語カードを利用することにしました。リングでまとめられているやつです。けれど指先が不器用になっているのかめくるのが難しいのです。

仕方なく机の前に大きな白い紙を貼り、それに貼ってはがせるテープで付けました。これなら順番を変えられるし、しょっちゅう目に入るので「なんだったかな?」と考え思い出すことができます。
(何度やっても思い出せなかったりするんですけど。)

韓国語単語の難しさ

意外なところに落とし穴があったんですよ。

日本語でいうとカタカナ表記される単語の外来語が書けない!

同じ単語の原語の発音、日本語での発音に引きずられ韓国語風の発音がはっきりわかっていないことが原因ですが、それだけでなく韓国語は音のとおりの表記というものの「エ」の発音の違いがほぼ聞き取れないないので(韓国の人も発音を分けていないらしい)書こうとするとわからないのです。

書くためには知っておかないといけないということになります。

TOPIKⅠの検定に申し込みました

上記のように単語が全然覚えられていないし、文法もあやふやな状態ですが、韓国語検定に申し込んでみました。試験日は4月10日です。

韓国語検定はTOPIKⅠ(1,2級)と TOPIK Ⅱ(3,4,5,6級)に別れていてⅠが簡単なほうです。得点によって級が分けられます。

過去問題 にチャレンジしました

YOUTUBEのチャンネルで過去問題が公開されていたので、チャレンジしてみました。

聞き取り読み各100点合計200点の問題でした。

まずは読みにチャレンジ。問題文の韓国語からしてよくわかりませんでした。4択だったのでひとつ選べばいいんでしょ?と判断して進めました。

最初は短めの文章から正しいものを選ぶ問題。読むのが遅くてゆっくりしか解けません。はっきり答えがわかるものはちょっとしかなくて、消去法で残したりとか、8割方これかなぁみたいな答え方。結局時間が足りなくなって、結果66点。

日をおいて聞き取りにチャレンジしてみました。

こちらはスピードがめちゃめちゃ遅いので早送りしました。
が、長文になってくるとまーーーったくわからなくなってしまって、途中からほぼ放棄です。いちおう最後まで解答はしたものの散々でした。結果63点。

ふたつの合計で129点でした。まぐれでもTOPIKⅠの合格レベルだそう。TOPIKⅡは140点以上です。まだもうちょっと足りませんね。

3月からは試験対策に集中するとして1月の残りと2月で単語と文法の強化しないと!

学習進捗状況

初級マスターまで600時間、累計学習時間約323時間 約53.7%
열심히 공부할게요!파이팅!

では今日もぼちぼち行きましょう。

洋裁型紙のお店Nara-Kara.
パタンナーが本格的な婦人服の型紙を販売するサイトです。大きなサイズ、割烹着、バッグや雑貨の型紙もあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました